重要事項説明書容認事項

住宅ローン減税に関する重説の例文・条文【テンプレ】

区分所有建物の占有床面積または一戸建住宅の延床面積が登記簿面積で50㎡未満の場合、もしくは建物の築年数が引渡し時において20年(耐火建築物は25年)を超過し、かつ耐震基準適合証明書等の取得ができない場合は、買主の所得要件や居住要件等が適合していても、住宅ローン滅税およびその他の特例等の税制優遇措置を原則受けられません。また、不動産取得税等の地方税に係る住宅税制の特例も受けられない場合があります。詳しくは税務署等にご確認ください。

-重要事項説明書容認事項

© 2021 みんなの重説|不動産契約書・重要事項説明書の例文テンプレサイト