重要事項説明書容認事項

管理会社に関する重説の例文・条文【テンプレ】

本物件の管理形態は「●●」へ全部委託をして管理をしています。しかし「●●」はマンション適正法化による登録を受けておらず、管理会社の義務とされる定期的な報告や、決算、その他業務を行なっておりません。その為修繕積立総額、修繕積立金・管理費の滞納額の報告が●年●月●日以降無いこと、大規模修繕計画を制定しておらず将来的な大規模修繕工事に支障を及ぼす恐れがあること、大規模修繕を行なっていないこと、また行う予定もないこと、大規模修繕工事を行う際に資金が足りなくなる恐れがあること、将来的に管理会社の変更が必要となる可能性がありうること、管理費・修繕積立金の滞納があるにもかかわらず催促をしていない可能性があること、管理費・修繕積立金等の大幅な改定が発生しうること、修繕履歴が開示されないこと、等を予めご承知置き下さい。

管理会社より聴取した内容は以下の通りです。直近の情報の開示を求めましたが開示がありませんでした。
修繕積立金総額:●●円、●年●月●日当時
マンション全体の修繕積立金の滞納:●円、●年●月●日当時
マンション全体の管理費の滞納:●円、●年●月●日当時

-重要事項説明書容認事項

© 2021 みんなの重説|不動産契約書・重要事項説明書の例文テンプレサイト